婦人

ガラリと激変させる方法をご紹介!リノベーションで環境を変えよう

不動産の購入と売却

アパート

マンションなどの不動産を所持している場合、自らそこに住むという選択肢のほかに、そのマンションを利用して利益を上げるということも考えられます。平均所得の伸びが殆ど無い現在。仕事をして得られる主な収入源からは収入増を望むことができません。そのため、マンションを利用した副収入は大切な収入源となります。賃貸に出して月々の収入を得ることもできますし、また、売却することでまとまった収入にすることも考えられるでしょう。また、首都圏などの大都市圏を中心に、不動産の下げ止めが見られる地域も少なくないので、売却することによって購入時の価格よりも高く売ることができる場合もあります。このように、マンションの賃貸や売却は、魅力のある選択肢となっています。

マンションの賃貸、そして売却を考える際に、まずどのようなマンションを購入すればよいのかという問題があります。自分で住み続けることを前提に不動産を購入する際にはまた別の条件が出てきますが、賃貸や売却をいずれ視野に入れている場合、そのマンションをマーケットに魅力的な商品として出すことができるのかを考える必要があります。最寄の駅から近いことはその条件の一つです。いくら物件自体がすばらしくても、交通手段が限られている物件は需要が極端に少なくなります。また、築年数が長い古い物件は、売却の前にリフォームをして古さを感じさせないようにするほうが魅力的にみえるので、リフォーム代を考慮してもメリットはあるといえます。